ただいま準備中です。

楽天マー君おめでとう

プロ野球楽天球団の田中将大投手は、ご存知のとおり今季は開幕から17連勝し、昨年からの通算では21連勝となりましたね。これはあの「神様、稲尾様」といわれた伝説の名投手である、元西鉄の稲尾投手の記録を塗り替えた、素晴らしい実績です。

高校から楽天にプロ入りし、野村元監督の指導を受け、ぐんぐん成長し、現在は星野監督の采配のもとで、快進撃を続けています。星野監督によれば、今シーズン負けなしで終わる確率は80%で、もう称賛する言葉も出尽くしたとの激賞ぶりです。

抜群のコントロールで、打たせてとることと、ここぞというときには三振にとることができるなど幅が広がった投球術で、安定した勝ち星を挙げています。

もちろん、本人も言っているようにチームメートの支えがあり、マー君が点をとられても打線が点を取り返すという場面も何度かありました。

それと、もうひとつは新婚の奥さん”里田まい”さんの内助の功が大きいそうですね。特に食事の管理については、アスリート用の食事の作り方を勉強し、資格を取得して、実際にマー君に食べさているそうです。

里田さんといえば、島田紳助さんのクイズヘキサゴンにおばかキャラとして、スザンヌさんとか木下優樹菜さんなどと共に人気が出たタレントです。その当時の印象とは違い、失礼ながら意外と着実な人なんですね。もともとは北海道育ちで、カントリーガールといいうタレント活動のかたわら、田中義剛さんの花畑牧場でアルバイトをしていたこともあり、野菜とかお米とかに興味があったようです。

そういう素地と努力が実を結びマー君の快進撃に貢献し、アゲマンともいわれていますね。拍手。

さきほどのスザンヌさん、優樹菜さんもそれぞれ結婚し、実績もあげています。おばかキャラなどという言葉とは違い、よかったと思います。みなさんの今後にも期待しています。

菜園

トマト

あの美人女優が激太り?

女性1006
5日フジテレビ系で放映された、明石家さんまさんの”ホンマでっか?」スペシャルは盛り沢山の話題でした。さんまさんはもちろん、みんな話したい人ばかりで賑やかなこと。エピソードはいろいろありますが、その中から少し紹介します。

米倉涼子さんについては、長身、美人のタレントさんとして有名ですが、さんまさんや評論家サイドから、いじられっぱなしでした。
内容はまず、将来激太りする恐れがあるというものです。あの米倉さんが?と想像もできないくらいですね。理由として挙げられたのは、まず長身で独身の女性が40過ぎると、激太りする確率が高いということです。どうも食べることに集中するらしいです。

それに対する評論家からのアドバイスは、男中毒になる、彼氏を作ることが一番、それで食に集中しなくなるとのこと。
また、食事の20分前からガムを噛むと、満腹感が得られて、食欲を抑えれられる、青いサングラスをかけて食事をすると食欲が減退するそうです。それから、一人で食事することも多いようですが、やけ食いになりやすいので、やはりパートナーを見つけるのがいいようですね。

評論家の中で、少し認識を改めたことは、まず、経済評論家の門倉さんです。これまで統計から得た知識でいろいろと口をはせさんでいて、やや頼りない感じ(失礼!)ですが、地下経済の研究者として注目されているそうで、本人もいずれノーベル経済学賞を狙うと言っていました。キャラも面白くて人気が出ています。

もう一人は心理学の植木さんです。彼女もこれまでいろいろな論文などを引用してよく口を出してきました。心理学の分野で幾つかの賞を得ていて、現在慶応義塾大学の非常勤講師をして、評価が高いとのこと。彼女も将来ノーベル賞を狙いたいそうです。結構頑張っていますね。

サッカー北朝鮮戦 ちょっといい話

サッカー

昨日のサッカー・ワールドカップ予選、対北朝鮮戦は、

日本がてこずりながらもロスタイムが切れる寸前に、

1点をねじ込み、劇的な幕切れとなりました。

その中で目にしたちょっといいシーンのことです。

日本代表の李忠成選手は、試合中に相手の選手が足のけいれんで、横になったところへ

駆け寄り、ストレッチをしてあげました。彼は在日の選手で、日本国籍を取得して、

日本代表になって活躍していますが、スポーツマンシップとともに、同胞を気遣う

気持ちも強かったのでしょう。

もう一人、北朝鮮代表の鄭選手も在日ですが、韓国籍を持ちながら、北朝鮮代表に

選ばれています。

国歌演奏のときには、涙を流していました。

彼らの胸中は複雑であろうと想像されますね。
プロフィール

Author:せんにん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
Ads
sennin
せんにんランキング

FC2Blog Ranking

せんにんタグ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード